2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスペ、アスペ言われ続けて不安になってきたので調べた

kage

2012/12/18 (Tue)

僕はしょうもないことで怒ることがちょくちょくあるのですが、人間怒るからには何かしら原因があり、怒る側も忍耐力が足りないとは思うのですが、煽ってきた側にも何らかの非があることは多々あると思っていましたが・・・

最近良く聞く「アスペ。」という単語
怒ってる人に対してとりあえず「アスペやね君。」と言っておけば勝ったというような風潮ですが、なんだかすごく違和感と不快感を感じる。本当は私アスペなのかも?という不安感も沸いてくるわけです

煽ってくる相手からするとその感情を植えつけた時点でニンマリなのかもしれないけども

アスペについてほとんど知識がなかったので調べてみた。

まずアスペって何ですか?というお話

アスペルガー症候群(アスペルガーしょうこうぐん、Asperger syndrome, AS)は、社会性・興味・コミュニケーションについて特異性が認められる広汎性発達障害である。各種の診断基準には明記されていないが、総合的なIQが知的障害域でないことが多く「知的障害がない自閉症」として扱われることも多い。なお、世界保健機関・アメリカ合衆国・日本国などにおける公的な文書では、自閉症とは区別して取り扱われる。精神医学において頻用されるアメリカ精神医学会の診断基準 (DSM-IV-TR) ではアスペルガー障害と呼ぶ。

対人関係の障害や、他者の気持ちの推測力など、心の理論の障害が原因の1つであるという説もある。特定の分野への強いこだわりを示したり、運動機能の軽度な障害も見られたりする。しかし、カナータイプ(伝統的な自閉症とされているもの)に見られるような知的障害および言語障害は、比較的少ない。
ウィキペディアより



他にも参考になったのが
奥村隆「息子と僕のアスペルガー物語」


これを読む限り アスペと怒りっぽい人は全く関係のないものだし、気軽にアスペ、アスペって発言することがどれだけ無責任かわかるんじゃないかと思う。

今まで無責任にアスペ発言してきた人達は反省してください。




ここで終われればよかったのですが
ふと今まで生きてきた中で振り返ると
実は私自身もアスペという単語は使ったことはないのですが差別用語をかなり言ってるんですよね

困った
非常に困った

キ○ガイとかの使用率高いし・・・

人のこと言えねぇぞこのままじゃ
う~ん人間とは難しいもので他人に対しては放送禁止ワードを言えてしまうのに
ふと自分の身になるとプッツンプリン

ただ、キチガイって言われてもなんとも思わないけどアスペって言われると腹が立つ
この違いはやっぱり「自分はもしかしたらアスペなのかも?。」とアスペの症状をなんとなくしか知らなかった自分は不安だったんでしょうね
多分不安の裏返しが怒りということでいらついているんでしょう

症状もシッカリ調べて怒りやすいこととは無関係だとわかったことだし
アスペといわれても笑って流せるそんな人に成長できたらいいな
あと人が傷つく発言は控えたいですね


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。